十日町雪まつり 公式ホームページ» ブログアーカイブ » Snow Country Fest 2018 in 十日町

Snow Country Fest 2018 in 十日町

2016/11/17 etc by jimukyoku

~銀世界の楽園~
Snow Country Fest 2018 in 十日町

十日町市では、1月から3月までに市内で開催される冬のイベントを「Snow Country Fest in 十日町」と総称しています。寒い冬や雪を資源とした十日町市ならではのイベントをぜひお楽しみ下さい。
※天候や雪の状況などにより、イベント内容・会場・出演者が変更になることがあります。

 

●節季市(せっきいち)(チンコロ市)

かつて、農家の人々は降雪とともに、スゲやワラ、竹などを材料にワラボウシ、ざるなどの生活必需品をつくり、節季市で売って現金を得ていました。人々が旧暦のお正月を迎えるための大切な節季市。その中でチンコロは、うるち米を粉にして練り上げ、犬や十二支などのかわいい動物の形にして売られていたものです。現在もとても人気のある品物です。

と き:平成30年1月10日(水)・15日(月)・20日(土)・25日(木)
お問い合せ:十日町市観光交流課
TEL 025-757-3100
ホームページ:http://www.city.tokamachi.lg.jp/
 

上へ▲

 

●第39回 十日町新雪マラソン大会

豪雪地でお正月に開催されるマラソン大会。雪に負けず、雪に親しみながら雪景色の十日町を楽しく走ります。ハーフ、10km、5km、3kmの4部門で、子供から高齢者まで誰でも参加可能。走った後には、豚汁・餅つきのあったかサービスがあり、参加者同士や地域の人との交流も楽しめます。

と き:平成30年1月2日(水)
お問い合せ:新雪マラソン大会実行委員会(担当:保坂)
TEL 025-757-1322
ホームページ:http://www.shinza.info/

上へ▲

 

●むこ投げすみ塗り(奇祭)

「むこ投げ」
前の年に結婚した婿を薬師堂前の高さ5m以上ある崖の上から投げるという小正月行事。よそ者に村の娘をとられた腹いせが形を変えたものといわれています。
「すみ塗り」
賽の神を燃やした灰と雪を混ぜて墨を作り、「おめでとう」 の声とともに、だれかれとなくお互いの顔に塗りあうというお祭り。無病息災と家業繁栄を祈って行います。

と き:平成30年1月15日(月)
お問い合せ:(一社)十日町市観光協会 松之山事務所
TEL 025-596-3011
ホームページ:http://www.tokamachishikankou.jp/

上へ▲

 

●大白倉バイトウ(奇祭)

雪原にケヤキとワラで「バイトウ」と呼ばれる直径8m、高さ10mの家を作り、その中で 村中の人々が集い、語らう小正月行事。最後は、その家に火を付けて、立ち上る炎でその年の無病息災・五穀豊穣を願い占います。30m以上の火柱が上がる光景は圧巻。点火は午後8時30分頃から。

と き:平成30年1月14日(日) 
お問い合せ:(一社)十日町市観光協会 川西事務所
TEL 025-768-4951
ホームページ:http://www.tokamachishikankou.jp/
 

上へ▲

 

●越後妻有 雪花火

凛とした透き通る冬の夜空に花火を打ち上げ、闇の中に真っ白な雪景色を浮かび上がらせるほか、雪原に広がる光のインスタレーションも同時開催されます。雪と花火とアートの融合を楽しむことができます。

と き:平成30年3月3日(土)
お問い合せ:十日町市観光交流課 芸術祭企画係
TEL 025-757-2637
ホームページ:http://www.city.tokamachi.lg.jp/

上へ▲ 

 

●第32回 かわにし雪まつり

川西地域の雪まつりは、千手地区、上野地区、橘地区、仙田地区の特徴や個性を活かした住民主体の雪まつりが行われます。会期中に各地区で「ほんやら村」と呼ばれる広場を開設し雪まつりを盛り上げます。

と き:平成30年3月3日(土)~4日(日)
お問い合せ:かわにし雪まつり実行委員会
TEL 025-768-4951
ホームページ:http://www.tokamachishikankou.jp/

上へ▲

 

●第30回 雪原カーニバルなかさと

日中はちびっこが楽しめる雪のイベントを開催。あったかいコーヒーから定番の焼きそばまで各種出店も行われます。夜は参加者一人ひとりが思いを込め、ゲレンデいっぱいのスノーキャンドルが点灯されます。キャンドルの灯りで暗闇が一挙に幻想的な世界へと変化する中で打ちあがる花火も圧巻です。

と き:平成30年3月10日(土)
お問い合せ:雪原カーニバルなかさと実行委員会 
TEL 025-763-2511
ホームページ:http://www.tokamachishikankou.jp/

上へ▲

 

●第35回 松之山温泉スキー場 スキーカーニバル

スキー場利用者への感謝と地域の元気を伝えるため、昭和59年の松之山温泉スキー場開業以来開催されています。ゲームやイベント等が行われ毎年大勢のスキーヤーが集まります。

と き:平成30年3月18日(日)
お問い合せ:(一社)十日町市観光協会 松之山事務所
TEL 025-596-3011
ホームページ:
http://www.matsunoyama.com/

上へ▲

 

●第31回 のっとれ!松代城 越後まつだい冬の陣

冬将軍の手にある松代城を取戻し、城下に春を呼ぶ冬まつり。全国から500名の戦士を募集し、松代城一番乗りを競う”雪中鉄人レース”「のっとれ!松代城」。優勝者には松代魚沼産コシヒカリ一石(150kg)を与え、以後一年間、松代城主として迎えるものなり。

と き:平成30年3月10日(土)~11日(日)
お問い合せ:越後まつだい冬の陣実行委員会
TEL 025-597-2220
ホームページ:http://www.tokamachishikankou.jp/matudai/event/fuyu/index.html

上へ▲


タグ: 

コメントは受け付けていません。


▲上部に戻る
十日町雪まつり 公式ホームページ